DaiGo さん ニコニコ動画まとめ 2016年は即断即決即行動!すぐやる人になれる「先延ばしの心理学」

ポイントだけ書いたので少ないです。

 

 

 

先延ばしするとやめたいことをやめられる

数値化する


虚偽期待症候群

少しづつしか変えられない
すこしづつ上がっていく
自分の失敗パターンンを知っておく

先延ばしする癖を覚える

飽きてきそうな直前に難易度をレベルアップさせる


プレコミットメント
 やらざるを得ない状況を作る
退路を断つ
アンチスケジュール 遊びスケジュールを先に作る

ちっちゃいゴールを設定する

量または時間を達成出来たらOK

口に出すと2倍実行する率が上がる

 

以上です。

DaiGoさん 2017/01/09分放送 勉強法 ニコニコ放送 メモ


2017/01/09 21:00-22:30

2017/01/09放送勉強法

 

ch.nicovideo.jp

 

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学
https://www.amazon.co.jp/dp/4757160666/psy0c6-22

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

自分で落とし込んでやる

長期記憶と短期記憶にわかれる

集中学習:繰り返しが意味ない


長期記憶容量は知識の量に比例
 足りなくなるっていう事はない

忘れているだけではなく
思い出せなくなっただけ

長期記憶から思い出す
思い出すのが勉強
書き出すとか反復するのではなく
頭の中で思い出す

長期記憶になりかけを思い出すのが勉強

しんどい勉強法の
困難な学習方法のほうが効果が高い
 努力することでメンタルモデルが生まれる

忘れたころに思い出すから再統合:メンタルモデル化ができる
 望ましい困難

想起練習:再読するより思い出すほうがいい
 文字にしなくてもよく
  チェックする フィードバックにも時間をあける
 1問1答やめる まとめて確認する
 マインドマップがいい
 
 思い出すことによる困難はよい

 先週と今週で学んだこと:自分で小テスト
 本を閉じて要点を思い出す練習
  書き込むよりよい

間隔練習:時間を空けてあえて忘れかけたころに練習
 長期記憶からのリロード
 思い出す練習

交互練習:異なる種類の学習を混ぜてランダム化
 判別と応用力のUP

多様練習
 目標や強度を変える


精緻化:自分の言葉に変えたり、新しい関連性を見つける


生成練習:まずは自分で説いて苦労する
 解いて苦労する感覚が大事:長期記憶につながる
 間違えるのがよい
 

省察:数分振り返って、自問する
 想起+精緻化+生成になる

以上

 

 

 

 

DaiGoさん やりきる ニコニコ放送 メモ

 

やりきる

live.nicovideo.jp

 

公式ノートはまだみたいなので出来て気付次第はります。


参考書籍

やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~


放送見た人は真ん中くらいから読むといい


意志力よりも


一時的に意志力回復:疲れているときに頑張るとご褒美を用意


朝、昼は達成感でご褒美とする
夜、疲れているときはご褒美をあげる 目標を妨げないご褒美

習慣をつけたい場合は目標を下げる

ある程度習慣化されているものは
具体的で難易度をあげる
ほうが能力アップする

whatとwhy思考
what
 難しいこともこなせる
 行動が明確になり先延ばしが減る
 why
意義や理由を考える
 モチベーションがアップする
使い分ける

今までできなかったことに再チャレンジする場合
why思考で考える

新しいことはwhat思考で。
まずはじめにすること?

遠い未来のことを考えると
why 大きな夢など

明日などはwhat 現実と障害


whyとwhatのトレードオフ
:目の前のチャンスを逃すわけ

whyをwhatに分割しておく

悪いpositive:障害をたやすく乗り越えられる
良いpositive:障害を重く考えている人のほうが成功

エッティンゲンの長短比較
手に入るものを考え、障害についても考える


証明型(get better):能力は高いがうまくいかないとあきらめも早い。
習得型(be good):計画的で過程を楽しむ、不安に負けない。
自分の中で使い分ければよい

目的は改善を繰り返して能力を示すことではなく、得ること

手に入れたい獲得型
楽観主義 リスクとチャンスが動機 スピード

損したくない防御型
悲観主義 危険回避が動機 正確さ


簡単なことをする・特異なことをする=証明型+獲得型
やる気が出ない=why思考+損失回避の防御型
新しいことをやるとき=what思考と習得型でこつこつ
誘惑に負けそうなとき=why思考でやる気アップ+防御型で失うものを確認

思考のタイプを変える

-----

条件型目標設定の基本
 条件を決める:what&time&place
 具体的に何をするか いつ どこでやるか

if thenでまとめる
 もし~したら**する
 ~するとき**する
 音読するとよい=自然と促される
 覚えるのではなく、身につける思うのがよい

障害や誘惑対策も一緒 if thenでまとめる


達成に必要なのは能力より「努力・忍耐・計画」
イメージするのはゴールよりプロセス

 

 以上

 

 

DaiGoさん 能力を覚醒させる3つの習慣 ニコニコ放送 メモ

能力を覚醒させる3つの習慣

 

風邪で熱がある中放送されていました。

お大事にどうぞ

 

TSはこちら

http://live.nicovideo.jp/watch/lv286216561

live.nicovideo.jp

 

ノートはこちら

http://ch.nicovideo.jp/mentalist/blomaga/ar1167069

ch.nicovideo.jp

 

コミュ
有酸素運動

脳の欲を満たせば覚醒する
 やりたいことをやりましょう
 幸せを求めて行動する
  3倍クリエイティブ
  生産性37%あっぷ 
  収入高く、リア充で寿命も高い

手を付ける
 接近行動、回避行動
 好きになると接近行動になる
 接近行動のスイッチを入れる

ハードルを下げる好奇心
 好奇心を持っていけるようにする

求めるのは客観的幸せより主観的幸せ


好奇心、コミュニケーション、運動

参考書籍:脳が目覚めるたった1つの習慣

脳が目覚めるたった1つの習慣

 Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MQY138G/psy0c6-22

 

成果より充実感を感じること

有酸素運動で海馬が肥大化
 海馬は何歳になても肥大化する
 記憶力の領域

嫌々やると脳は委縮する

好奇心の対象は自分を幸せにしてくれるもの

気乗りしない 苦しい場合の対処
 ドーパミンが出ると疲れを感じない

 クレーマー対応で悪口辞典を作る

脳力を上げたいなら一芸を身につける


可塑性、汎化
 リーダーこそ長期てきな趣味が生きるわけ

好奇心がある人と一緒にいると好奇心が伝染する

無駄に見える活動が脳を活性化する

オンリーワンをめざして競争からおりて

ひきこもると脳に悪い 共感は脳の喜び

利他的な行動が能力を高める

まずは先に信頼を示すと信頼と投資を引き出せる

人間関係が充実するとほど脳力があがって余裕が出てくる

会話を盛り上げようとするよりも好奇心を持つ
観察力は好奇心に比例

相手を褒める=好奇心行動


見た目の年齢と=脳の年齢
ファッションもコミュニケーションの一つ

恋愛すると脳は疲れない
ストレスを軽減するホルモンが出る
 良いストレスホルモン

ストレスに苦しんでいる人たちに手を差し伸べる
他人を思いやる人がストレスに勝てる


記憶力は何歳になっても高まる
海馬だけは何歳になっても成長する

有酸素運動を継続する
 ゆっくりの散歩 40分ほど  半年で2%増える
 10分早歩き 2週間 脳神経強化 6週で認知機能
 グリーンエクササイズ 5分 公園を歩く

コントロールアベリティを取り戻す
 : 自分で選択できているかどうか

仕事で受けるストレスは内容ではなくて
 自由にできる権限があるかどうか


肥満になると
BMI24だと年2%海馬が減る
アルツハイマーに匹敵

体の疲れ=脳の疲れ
脳は疲れない
 短時間の集中と視覚カットの休息のサイクル


脳の体力はもって半日という事実
 17時間後は酩酊と同じ

朝15分、昼30分、夜2時間
掛かる


眠くなくても眠らないと脳が委縮
 眠れなくても横になる 目を閉じる

睡眠不足になるほど無駄にリスキーになる

認知症対策として睡眠が大事
 寝てる間に脳脊髄液が60%多い
 グリンパティックス系


休日なのにちっとも休まらないのは報酬回路が働いていない

自炊するほど長生き 週5

酒は週1 飲む人は脳が10,20%萎縮

脳を大きくする音楽の聴き方
 歌う、鼻歌、楽器を弾く
 カラオケは脳に良い

うまくやろうとすればするほど、キラーストレスに襲われる
完璧主義ではなく、完了主義で


手書きの力
 明日にスケジュールを手書きするだけで不安が消える


ロングタームインセンティブ
高い目標よりもロングタームインセンティブをはっきりさせる

 

以上

 

DaiGoさん 新年の抱負の立て方 ニコニコ放送 メモ

新年の抱負の立て方

TSはこちら

live.nicovideo.jp

 

ブロマガはこちら

ch.nicovideo.jp

 

挫折しちゃうパターン

ライフスタイルを変える やろうとしてできなかったことを決める 

自分は別だという幻想は持たない
1月に入っただけで生まれ変わったような気がする
去年の自分よりも圧倒的にできるとは思わない
計画錯誤:無茶な計画を立てる
 できなかった分を取り戻そうとしない
生まれ変わり幻想:明日の自分はもっとできると考える
 階段になっている 一歩一歩進めること 逆算する
自己否定の罠:結果を急ぐとやる気がなくなる
 着実に変わるものか、急に変わっているように見えて何も変わっていることの2つしかない
 結果をすぐ求めない
 結果ではなく、何をこなしたかを。


ここがメインの話 ここだけで今日の話は十分らしい だまされたと思ってやる
自分で立てた小さい小さい習慣ができたらカレンダーにシールを貼る

 アプリではなく、普通のカレンダー 物理的に常に見えることがポイント

 

小さいことから始める
むちゃしない

 

目標設定にプラスマイナス30%幅持たせる

量or時間でヘミングウエィ方式目標を立てる


目標タッッ生で得られる利益と
乗り越えるべき障害と対策をかく

去年おことであれば、
思い出して書く

時間がない場合などは、
時間を取る方法と時間んがなくてできる方法


達成したら誰が喜んでくれるか
大きな集団への貢献がやる気が出る

計画錯誤を防ぐ:目標と予定は少なくとも5人に見せる

完璧主義ではなくて、完了主義
完成させるのではなくて完了させる

ピンチの時に楽観的になる方法を
あらかじめ考えておく

己をしること:どのくらいできるかより
どのくらいできたかを考える

やる気を奪うのは環境:

くじけそうになった時:
 チートデイの設定
 週1?2日は約束を破っていい日を作る
 先にチートデイは決めておく

メンタルリセットルーティン
 短時間ですぐにできる
 有酸素運動
 シャワーでも可


ブレインライティング
 紙に書き出していく
 不安や怠惰な感情をリセットする

自分を許して対策をする:
 自己否定は皐月病の元

プロスペクト理論
 やらない損失を考えるとやる気が出る

 

放送分は以上

 

あと、カナダさんのお話が出た。腹筋一回で人生が変わった話だった。

note.mu

私ももう少し何か習慣を増やそうと思った。

 

以上

 

DaiGoさん 悪い習慣をやめる ニコニコ放送 メモ

 

悪い習慣をやめる
http://live.nicovideo.jp/watch/lv286021458

live.nicovideo.jp


感想:「嫌われる勇気」の内容に似てました。

ノートのリンク先です。 

ch.nicovideo.jp

 

それではまとめは以下です。

 

メンタルが強い人がやめた13の習慣

メンタルが強い人がやめた13の習慣

https://www.amazon.co.jp/dp/406219208X/psy0c6-22

バックグラウンドが厳しい人が立ち直った


被害者意識はやめて主人工意識をもつ


やりたいことを見つける
自分を憐れむことをやめる


他人の目を気にしない。

自分の権利を侵害されて黙って怒りをため込むことをやめる

被害者意識をもつと人間関係が悪くなる
他人の言動に反応して他人を責めることをやめる

やりたくないことを引き受けて、やらせた相手を責めることをやめる

他人を気遣いすぎて感情を伝えないことをやめる
感情を伝える

現状維持をやめて前に進む
 小さい変化を少しづつしていく
 受け身ではなく、自分で考えて工夫しながら

起こったことはコントロールできないが、起こったことに支配されないことはできる
 受け取り方、とらえ方、見方はコントロールできる


変わりたくないから無理だと思うことをやめる

大きな変化ではなくて、小さな変化をおそれない
小さい変化から行う

30日目標と1日の目標と記録する
 記録をとる
 障害を予測する 挫折しそうなことを考える
 自分の変化を誰かに報告する ブログとか放送でもいい 友達にでもよい

リスクを避ける思い込みをやめる
 リスクはほとんど幻想らしい
 人生は実験である、実験すればするほどうまくいく。

安全装置があるときほど無謀になる


金額が上がるとだまされる
 判断ができない リスクがあるときほど他人を使用する
運を実力と見誤る


知っているものに過度に安心する

自分がコントロールしていると自信過剰になる


過去を思い出すとき感情ではなく事実だけ思い出す
 事実から学ぶ

過去の傷を癒すには今を懸命に生きること


どうにもならないことで悩むことをやめる
 ローカス オブ コントロール
 すべてを思い通りにしようとしない

出来事は変えられないが、感じ方は変えられる

支配と干渉(することとされること)はやめる

支配するより影響を与えようとする
影響を高める


人にどう思われるかを気に病むのは囚人と同じ/老子

どうでもいい人たちにイエスということは大切な人にノーということと一緒


自分にとって大事なこと5つを書き出す
 即答ではなくて考える時間をもつ
 引き受けたら何を失うかを考える
 引き受けたらどんな気分になるか? 自己嫌悪になる場合は断る
  相手に言われたからってことでは決めない
 自分で選択した時のほうが意志力は高まる
  対立に耐える忍耐力を養う


以上です。

 

ニコニコ DaiGoさんの放送 脳によい食品 メモ

今日はノートとり切れなかったです。

すみません。

 

ch.nicovideo.jp

 

ブロマガにももっと細かいのが載っています。


さけ、さば、にしん、いわし
青魚大体良い

亜麻にあぶら、くるみ ひまりのたね、アーモンド

だいず、ひよこ豆、小麦胚芽、ふすま
納豆最強

オメガ3

EPA:血流をよくする
シナプスの生成

運動の本

www.amazon.co.jp


------
脳のための栄養学


低GI、豆類
赤身肉はほどほど、鳥、たまご
魚は週3回

揚げ物、加工食品、トランス脂肪酸は拒否


小麦、雑穀、種系、果物、野菜
アスパラ、キャベツ、キノコ

 

以上です。